上野クリニックの包茎治療費・料金

包茎治療費・料金は下記の通りです。
因みに、上野クリニックはカントン・真性包茎・仮性包茎問わず料金は同じです。
私は包茎治療の中の特別手術をしました。

 

手術名

料金

解説

アフターサービス

包茎手術

(ナイロン糸)

72,000円

ナイロン糸(溶けない糸)で縫合する。再度クリニックで抜糸してもらう。

無料

包茎手術

(吸収糸)

10万円

溶ける糸で傷跡を縫う。糸はやがて溶けるので、再来院不要。

無料

修正再手術

15万円

他のクリニックで手術をした場合の再手術。

無料

※消費税別

 

72,000円の手術は実際に行う人はいないと先生は言っていました。
私も、安い治療費なのは良いものの
アフターケアがあった方が良いので特別手術にしました。
私は仮性包茎でした。オプションをつけてトータルで15万円ほどだったんです。

 

 

包茎治療は一生の問題ですし、15万円払っても
特別手術でよかったと私は思っています。
一生で15万円なら高いと言えないと思いました。
安いとはさすがに言えませんけどね(笑)

 

 

幸い、今、鬼頭の近くに傷跡があり、
傷跡が隠れていてさほど目立っていません。
アフターケアを使う必要はありませんでした。
高い技術力なんだと思います。

 

 

それと、私が上野クリニックの包茎治療技術は
本当に高いかもしれないと思ったのは、
他院での手術を修正するコースがある事でした。
他院からの再手術をする患者さんは
勃起時に突っ張った感がある、と言うケースが多いと
先生は言っていました。
要は、皮を切除しすぎたのが原因ですね!

 

 

性行為時、勃起して皮は動きますから
皮が突っ張っていると大問題です
(要は、上下運動がうまくできない)。
包茎手術って、余った皮を切ることは絶対に必要です。
しかし、皮を切りすぎてしまうと失敗なのです。
失敗と気づくのは包茎手術が完了して
かなり後になってのことです。

 

私は手術完了後、日常生活に戻った後が
一番大事だと思っていたので
高い技術力と思える医院に決めました。

 

 

人により個人差があるので、
カウンセリングを受けて、
先生の意見・手術方針を聞いてから
どこのクリニックにするか
決めるのが良いと思います。

 

 

治療費・料金に関してもそうですが、
上野クリニックは、カウンセリングに行って
その場で契約しないといけない
という圧力が全くなかったのも良かったと思います。
「決心がついたら、またいらしてください」
と先生は私に言ってくれました。
それも私の中で大きな要素でした。

 

上野クリニックの包茎治療費・料金

 

上野クリニック 新宿医院で包茎手術しました。のページに進む